(旅館・宿・温泉宿・温泉旅館・ホテル)
の改修、改装、リニューアル、
リフォーム、リノベーションの
デザイン設計を得意とする建築設計事務所

アトリエ15

  ご相談無料 午前9時~午後5時まで
   0265-98-6775  メールお問合せ

(お問合せの前にお読み下さい) 

旅館ホテル改修設計専門の一級建築士事務所

旅館改修事例画像

弊社は敷居の低い設計事務所です。
オーナー様の意見を尊重するのが設計ポリシーです。

旅館改修事例画像

HOME > 旅館ホテルTOP > 繁盛旅館になるためのポイント~ハード面~

繁盛旅館になるためのポイント
【ハード面】

~施設(ハード面)から考える
繁盛旅館になるためのポイントとは?~

ポイント①

ポイント 露天風呂付客室を1室でも造る

露天風呂付客室

ネット検索で宿を探す時代、お客様に「泊まってみたいな」と思わせる目玉の客室が1室でもあるどうかで集客力に差がでます。1室でもあれば、ネット上でアピールしやすくなります。

ポイント②

ポイント 第一印象を決める『玄関』の
  雰囲気を良くする

玄関

玄関はお客様がはじめて目にする場所です。旅館の第一印象は玄関で決まります。その旅館の顔を改修することは費用対効果のある改修です。

ポイント③

ポイント 個室食事処を造る

個室食事処

個室食事処はお客様に本当に喜ばれます。繁盛旅館はお客様の立場になって考えます。クレームのある狭い客室を食事処に改修して使う手もあります。個室であることがポイントです。

ポイント④

ポイント 全体をバランスよく改修する

バランスの良い改修

改修/未改修の差が大きくなり過ぎるとと逆効果になります。全体に少しずつ手を加え“旅館全体の質の向上をおすすめします。

ポイント⑤

ポイント 強みを作る改修をする

強みをつくる

旅館の強みは創り出すものです。他の旅館にはないオリジナルなものを強みとします。

矢印

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください!!

旅館ホテルの様々な改修を承ります。

旅館ホテルの小規模改修をお考えの方へ

こちらからどうぞ外部サイトにリンクします。


資料請求はこちらから